本文利用規約にご同意頂くことによって当社の業務(以下サービスという)をご利用頂くことができます。なお、無料で代行している業務につきましては、本則にご同意頂くに代えて本則別表記、ウェブ上表記の代行付帯業務にご同意頂いたものとみなします。

サービス内容の保証および変更
当社は証書発行サービスの提供に関してサイト上の不都合、通信等に関する内容について、瑕疵やバグがないことは保証しておりません。また当社は、契約者にあらかじめ通知することなくサービスの内容や仕様を変更したり、提供を停止したり中止したりすることができるものとします。

サービスの利用制限
当社は、サービスのご利用をiGone業務契約者(以下本書で「契約者」といいます)に限定したり、一定の年齢以上の方に限定したり、当社が定める本人確認などの手続を経て一定の要件を満たしたお客様のみに限定したりするなど、利用に際して条件を付すことができるものとします。
また、当社は反社会的勢力の構成員(過去に構成員であった方を含みます)およびその関係者の方や、サービスを悪用したり、第三者に迷惑をかけたりするようなお客様に対してはご利用をお断りします。

契約者の登録情報
契約登録して頂く場合、(1)真実かつ正確な情報を登録していただくこと、(2)登録内容が最新となるよう契約者様ご自身で適宜修正して頂くことが契約者様の義務となります。

契約情報およびパスワード等に関するお客様の責任
お客様を特定する所定の情報や認証方法によりサイトログイン、書類送付された場合には、当社は、当該契約者様ご自身によるご利用であるとみなします。契約サービスの利用や内容の変更などによって料金や代金(当社のサービス利用にかかる代金、利用料、事務手数料その他名目は問いません。また当社が第三者から回収を受託したお客様の債務を含みます。以下「代金」といいます)が発生した場合には、当該お客様に課金いたします。

サービス利用にあたっての順守事項
当社のサービスのご利用に際しては以下に定める行為(それらを誘発する行為や準備行為も含みます)を禁止いたします。

(1)日本国またはご利用の際にお客様が所在する国・地域の法令に違反する行為
(2)社会規範・公序良俗に反するものや、他人の権利を侵害し、または他人の迷惑となるようなもの、ほかの契約者様の使用するソフトウエア、ハードウエアなどの機能を破壊したり、  妨害したりするようなプログラムなどの送信、当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
(3)当社のサービス、当社の配信する広告、または、当社の業務の模倣、擬似サイトへの勧誘、弊社サイトへの誹謗中傷の書き込み等、業務を妨害する行為
(4)他の契約者様の個人情報や契約情報および特性情報(プライバシーポリシーにて定義)などをお客様に無断で収集したり蓄積したり、契約者になりすます行為
(5)契約サービスを、提供の趣旨に照らして本来のサービス提供の目的とは異なる目的で利用する行為や、通信端末の廃棄を悪用したその他の行為
(6)他の契約者の情報を使用して契約サービスを利用したり、変更したり、解約したりする行為
(7)他の契約者並びに当社の利益に反するその他に関わるすべての違法行為

当社のサービスなどの再利用の禁止
契約者様が、当社のサービスやそれらを構成する契約権利を、当該契約の提供目的を超えて利用した場合、当社は、それらの行為を差し止める権利ならびにそれらの行為によって契約者様が得た利益相当額を請求する権利、逆に損害を与えた場合はそれに相当する賠償請求権を有します。

当社に対する補償
契約者様の行為が原因で生じたクレームなどに関連して当社に費用が発生した場合または当社が賠償金などの支払を行った場合、契約者様は当社が支払った費用や賠償金など(当社が支払った弁護士費用を含みます)を負担するものとします。

契約者様の契約データおよび各種パスワードの取扱い
契約者様が当社の管理するサーバーに保存している契約データについて、当社ではバックアップの義務を負わないものとし、ご自身においてバックアップを行って頂くものとします。なお、当社のサービスの保守や改良などの必要が生じた場合には、当社は契約者様が当社の管理するサーバーに保存している契約情報を、サービスの保守や改良などに必要な範囲で複製等することができるものとします。また、契約に対して行われた各種パスワード等はその文字列の管理のみを行い、外部ストレージの管理は行わないものとします。当該パスワードについて、契約者様は当社に復元、再設定させる権利を行使しないものとします。外部ストレージ内のデータに関してももちろんのこと内容のバックアップや万一の漏洩については、ログインパスワードの共有管理のみ契約とし、その責を当社へ求めないものとします。また外部ストレージは当社の所有となり契約に際し貸与するものとします。

契約の削除、提供終了、個人情報削除について
当社は、提供するサービスを適正に運営するために、以下の場合には予め通知することなく、契約やコンテンツを削除したり、サービスの全部または一部の利用を変更したり、契約者様のお客様の登録情報を削除したりするといった措置を講じることができるものとします。また、契約者様が複数の契約をされている場合には、それらすべてに対して措置がとられる場合があります。

(1)契約者様が本書規約に定められている事項に違反した場合、もしくはそのおそれがあると当社が判断した場合

(2)当社にお支払いいただく代金について支払の遅滞が生じた場合

(3)契約に代金決済手段として指定されたクレジットカードや銀行口座の利用が停止された場合

(4)契約者様が破産もしくは民事再生の手続の申立てを受け、または自らがそれらの申立てを行うなど、信用不安が発生したと当社が判断した場合

(5)反社会的勢力またはその構成員や関係者によって契約登録または使用された場合、もしくはそのおそれがあると当社が判断した場合

(6)お客様が一定期間にわたって契約サービスを使用、延長申請していない場合

(7)その他、お客様との信頼関係が失われた場合など、当社とお客様との契約関係の維持が困難であると当社が判断した場合

免責事項
当社の債務不履行責任は、当社の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。

なお、契約者様との本書規約に基づく当社のサービスのご利用に関する契約が消費者契約法に定める消費者契約に該当する場合、上記の免責は適用されないものとし、当社は、当社の故意・重過失に起因する場合を除き、通常生じうる損害の範囲内で、かつ、契約代金額(継続的なサービスの場合はすでに支払われた分相当額)を上限として損害賠償責任を負うものとします。

利用規約の変更について
当社が必要と判断した場合には、契約者様にあらかじめ通知することなくいつでも本利用規約を変更することができるものとします。ただし、ご利用頂いているお客様に大きな影響を与える場合には、予め合理的な事前告知期間を設け、当社インターネットサイトによって告示するものとします。

通知または連絡
契約者様が当社への連絡を希望される場合には、当社が設けた問い合わせページまたは当社が指定するメールアドレスあてのメールによって行って頂くものとします。当社は、お客様からのお問い合わせに対する回答を原則としてメールのみで行います。

権利義務などの譲渡の禁止
契約者様は本書に基づくすべての契約について、その契約上の地位、生じた権利義務の全部、一部を当社の書面による事前の承諾なく第三者に譲渡することはできません。

準拠法、裁判管轄
本利用規約の成立、効力発生、解釈にあたっては日本法を準拠法とします。
また、当社のサービス、インターネットサイトに起因または関連して当社と契約者様との間で生じた紛争については東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

利用規約の適用制限について
本書規約の規定が契約者様との本書規約に基づく契約に適用される関連法令に反するとされる場合、当該規定は、その限りにおいて、当該お客様との契約には適用されないものとします。ただし、この場合でも、本利用規約のほかの規定の効力には影響しないものとします。

契約代金決済に関する規則

当社への契約代金のお支払が必要なサービスをご利用いただく際には、一部の例外を除いて、代金をお支払いする方法をクレジットカード決済、各種オンライン決済をご利用頂くことが必要です。なお、継続利用の際に決済方法のご登録内容に変更が生じた場合はただちに変更手続を行うことが必要です。

利用制限
代金決済にご登録頂くことのできるクレジットカード会社(種類)および銀行口座は当社が予め定めたものに限られ、ご本人名義である必要があります。また、未成年者の契約は原則として保護者の承認が必要となり、代金決済には当社が有効と判断した場合(保護者の承認に虚偽申請がない)に限り、契約者様に代わって保護者の決済が可能となります。

収納代行および業務委託
契約者様が、当社の業務と契約者との間に成立した契約取引の代金のお支払方法としてクレジット及びその他代行決済を指定した場合には、当社は、決済サービス提供者との契約に基づき当該業務の対価として代金を決済サービス提供者に代行させることがあります。契約者様からの支払を代行させた場合、当社への支払完了によって代金債務の弁済を完了したことになります。なお、当社は収納代行業務の全部または一部を、守秘義務を課したうえで収納代行業者に再委託することができるものとします。また、当社はお客様に謝金や補償金、返金などをお支払いする業務の全部または一部を、守秘義務を課したうえで業務委託先に委託することができるものとします。

請求およびお支払
当社が提供する契約業務またはサービスをご利用の場合は、原則としてウェブ上において契約申し込み時に請求及び課金が発生致します。クレジットカード決済をご利用の場合の利用日に関してはウェブ上の契約日となり、その請求の締め日については、各クレジットカード会社にご確認ください。なお、当社はお客様がクレジットカードを使用した代金決済について領収書の発行致しません。

契約期間中のサービス業務の解約及び利用停止
当社契約業務を契約満了前にその満了日以降に解約をご希望の場合、当社の定める手続に従っていつでもご利用を停止することができます。ただし、契約者様の事情による途中解約は返金の対象外となり、直近の最終満了日を持って契約終了となります。また契約締結時に申し込みが行われたすべての有料サービスの解約手続及び貸与品の返送を行わない限り、契約の停止できません。

当社の責任範囲
当社が提供する契約サービスを除いて、当社は契約者様が当契約サービスに伴い購入または利用される商品・サービスについて契約関係にありません。登録したクレジットカードや、決済方法などの登録情報に不備がある場合、および契約者様の事情に起因して契約者様がお支払もしくはサービスの授受ができない場合は、当社はお客様のいかなる損害について責任を負わないものとします。

債権譲渡
お客様が当社に対してお支払を遅滞した場合、当社はその債権を第三者に譲渡できるものとします。

会員契約業務に関する規則

iGoneデジタル遺産意思表示証を利用した生前証書作成サービス(以下「本契約」といいます)は、当社が「アイゴーン」「iGone」などの当社のサービスマークと共に「生前廃棄契約証書の発行」「外部ストレージPASS共有管理契約証書の発行」という名称により提供する、インターネット契約型のサービスです。また会員を継続することにより無料の付帯サービスを受けることが出来、契約者所有通信端末の廃棄処分及び携帯通信キャリア各社との解約の代行、または弊社に申請したパスワードの再通知サービスを第三者からの申し出により提供します。

本会員契約は、契約者様とその他第三者との間の死後のプライバシー保護、開示方法役務の提供に関する無料の付帯サービス契約(以下「生前契約等」といいます)締結およびその意思を尊重させる介助の機会を提供するものにすぎません。契約者様とその他第三者との間の死後のプライバシーは、これによって完全に保護開示いずれにおいても担保されるものではありません。
当契約には第三者の善意の存在が不可欠であり、契約完了の条件にはその第三者の意思が契約者の意思と合致したときに成立します。契約者様とその他第三者との間で当契約役務についてよく確認しあい、プライバシーをどう取り扱うかの判断をご自身、第三者で同意することができるよう努めてください。

各契約業務に関する制限事項
【デジタル遺産意思表示証】はあくまでも第三者への告知を促すものでありその第三者が善意を持って契約者の意思に従うことを契約の前提とします。介在する第三者へ法的な権利の要求は契約書上明確ですが、当社の契約実行の主張には限界があります。契約者の意図反した内容のプライバシーデータの保護や継承が行われる状況も大いに考慮承諾した上で本契約は締結されるものとします。

契約【USBメモリ】は当社の貸与品となり解約に際し当社の求めに応じ契約者様は返却しなければなりません。一定の契約期間を満了している場合は当社の判断で廃棄をお願いする場合があります。また電子機器の特性としての不具合により内部のデータを完全に担保することはできず、契約者様が契約上必要な役務、サービスを受けることができない場合も当社はその責を負わないものとします。【USBメモリパスワード】は必ず登録時に正常に作動しうることを確認し、定期的にその動作確認、保全に努めは契約者様の義務となります。万一の【開示請求】の際は契約者様の契約上許容する第三者からのものと当社は判断するものとします。第三者による当システムの悪用等に関して当社はお客様のいかなる損害について責任を負わないものとします。

当業務に関する規則の変更は必要に応じて随時行われるものとし当契約書面以外の別紙及びウェブ上に告知しています。契約時にはウェブ上の最新の規則に同意の上契約するものとし契約期間中に改定、追加された場合は直近の契約更新日をもって契約者様の了承を得るものと致します。