外部ストレージ=USBメモリという選択

パスワードロック機能付USBメモリーの送付

iGone専用のUSBメモリはパスワードロック機能付きであなたの重要なパーソナルデータを守ります。

必要な時だけPCに差し込んで利用する外部ストレージですのでハッキングやマルウェアなどでインターネット上の漏洩の心配はありません。

大切なアカウント情報や金融機関のログインパスワードなど死後に伝えたい情報を任意で決定しご自身で保管します。パスワードを入力しなければUSBメモリにはアクセスできないためプライバシーのセキュリティーは万全です。

iGone独自のシンプルかつ安全簡単なシステム

【デジタル遺産意思表示証】での遺志の表明

併せて発行する【デジタル遺産意思表示証】では、遺される第三者へ『死後に伝えたい情報』の存在と開示方法を明示します。

証書の形で遺すことでその重要性を認知してもらうことが目的です。任意で決定したパスワードを証書に加えて遺すことでUSBメモリに作成したエンデイングノートを第三者はスムースに継承可能となります。

存命中のさらに高いセキュリティをお望みの場合は、会員を継続することで弊社の付帯サービスである【パスワード開示手続き】をご利用頂けます。

パスワードは弊社でも共有管理

自由に決めたパスワードを会員様と弊社で管理

証書ご購入時にご希望の【パスワード】4桁~10桁をご指定頂きます。任意のお好きな文字列を利用できますので安心です。

パスワード設定済のUSBメモリを送付しますので到着後すぐに情報の保管をスタートできます。

自由設計のエンディングノート

重要文書だけでなく様々なファイルや画像、動画も保存

iGone専用USBメモリは8Gの容量があり作成したパスワード一覧などのExcel文書やエンディングノートなどのWord文書以外にも動画や画像ファイルなども保管可能です。

ご自身で作成したプライベートデータをドロップインするだけでいつでも何度でも追加、削除など編集可能なのも魅力的。自由設計可能なデジタル終活で実現します。

パスワードは予め設定した開示予定者のみに

会員様万一の際は文書にて 開封パスワードを郵送

【デジタル遺産意思表示証】には万一の際の手引きが記載されています。会員を継続して頂くことでパスワードを弊社で共有して管理致します。

同封の【開示請求ハガキ】を投函頂くことによりご指定の第三者宛てに【USBメモリ開封パスワード】を郵送致します。

【重要】ご留意頂きたいこと

当【デジタル遺産意思表示証】は遺される第三者へ『死後に伝えたい情報』の存在と開示方法を明示し、その意思を尊重してもらうことが最大の目的です。

その為、証書の記述形式は【生前役務契約】を模した表現となっています。これは第三者に【重要な遺志】である旨を汲み取ってもらうための当証書の特徴です。

あくまでも【デジタル遺産意思表示証】は証書スタイルの『生前整理を円滑に行うためのツール』であり、『有形商品のご購入』となります。

【特定継続的役務契約】のような無形サービスの提供ではございませんので予めご留意ください。